キッチンに備え付けの棚をつけず、既製品を購入したことを後悔しています

◇私の失敗談:キッチンに備え付けの食器棚を、金額で判断しオーダーしなかったこと

私は、モデルルームに作られていたような、上下セパレートされている備え付けの食器棚をカスタムオーダーで頼みたいと思ってました。

ただし、マンションが紹介してくれたメーカーに依頼すると、とても値段が高く、軽くインターネットで調べたところ、他でも請け負ってくれるところがありそうだと判断し、オーダーの食器棚をつけることを辞めました。

新築購入時に、このオーダーをしなかったことはわたしは失敗だったなぁ、値段をけちることなく、オーダーすればよかったなぁととても後悔しています。

◇失敗の原因:マンションと連携している施工会社意外は、実は受けてもらえるところがなかった。

軽くインターネットで検索をかけたところ、受けてくれるような地元の工務店はたくさんありそうだと思いました。

しかし、実際連絡してみると、マンション引き渡し後の作業になるため、上下セパレートで作成するのはなかなか厳しい。

作成したとしても、支える木をいれなければいけない。

とか。

既に作られてるキッチン下の面材と同じ面材を利用することはできない。

(使われてる面材はマンションメーカーの特注のものでした)など様々な問題が出てきて、どこにもオーダーするところを見つけることは出来ませんでした。

また時期的にも、営業経由でオーダーすることも難しく、結局既製品のもので、自分の理想とは程遠い食器棚を購入せざるを得なくなりました。

◇教訓
マンション営業はマンションが売れればそれでよく、オプションなど親身になって相談にはなってくれないものだと痛感しました。

お世話になってるサイト>>>>>函館市 新築一戸建て