自粛中の筋トレはこれだ!

皆さんは運動していますか?
運動の種類は、ウォーキング、ランニング、スポーツ、アウトドアなどたくさんありますよね。
そして、その中でもおススメする運動が「筋トレ」です!

メイプアップの効用と評価!

筋トレはやればやるほど身体がスリムになれますよね!
ですが、筋トレは重いものを持ち上げたり、ジムに行っても自分の身体を見られるのは恥ずかしいなどの気持ちがあるかと思います。
筋トレ未経験の方は誰だってそう思うかもしれません。
ですが、無理をしてジムに足を運ばなくても筋トレはできます。

それは「自宅で筋トレ」をすることです!
私はコロナウイルスによる緊急事態宣言前は週に4回ほどジムで筋トレしていました。
当然、ジムに行かなくなったら筋トレをする気になれませんよね笑
しかし、私は自宅で筋トレを毎日継続して行った結果、太りもせずに、身体を維持することができました。
基本的には腕立て、スクワット、バーベルで身体を鍛えていましたが、その中でも私がよく行っている簡単な筋トレ方法があります。
それは「ステップ運動」です!

ステップ運動といえば、ステップ台と呼ばれる踏み台のような台を上ったり下ったりを繰り返して運動です。つまり昇降運動です。
実はこれは有酸素運動になりますが、少し自分で工夫をすれば筋トレになります。
はじめに用意するのものはステップ台(無い方は椅子でも構いません)、そして何枚かの段ボールです。
何故、段ボールを使うのかというと、これはステップ台(もしくは椅子)の下に敷くためです。たくさん枚数を重ねて高くするほど、効果はあがります。
つまり、段ボールがステップ台の高さを高くしてくれます。

もちろん、ステップ台だけでも効果はあります!
ですが、高ければ高いほどの台で上ったり下ったりを繰り返して行うと、ものすごく身体中から汗がドバーっとでるんですよ笑
実はこれ、下半身の筋肉を大きく使っているからです。特に太ももの前の筋肉である(大腿四頭筋)に効きます。
それと同時に心臓にも負荷がかかるため肺活量や心臓が強くなります。(心臓が弱い方は高くしないように)
高くするほど、ものすごく負荷が強い筋トレなので、運動に自身が無い方はステップ台だけで始めてください。

ステップ台で慣れてきた方は段ボールを下に敷いて高くしてみたください。
最初はきついですが10分続ければ、慣れてきて汗がどんどん出てきます。
以上、自粛中でもできる筋トレでした!
是非、やってみて下さい!