秋から始めてもクリスマスイブに間に合うダイエット!

まず、ダイエットとエクササイズの違いから。
ダイエットは食事療法、エクササイズは運動療法だと思ってください。
ダイエットだけで一月30kgとか減量するのは病気的であり、命の危険を伴います。
効率よくダイエットしたい場合はエクササイズも併用して取り入れる方が安全性も高く、減量成功に繋がりやすいです。

快糖茶

ではどうすればいいのか、簡単です。もしお子さんが居たら縄跳びを貸してもらって大人サイズに伸ばして1日1000回飛ぶだけ。
夕方涼しい時間で行うと、ちょうど夕食の時間になります。有酸素運動を60分位やった事になります。
これだけで3ヶ月で15kgは軽く減量できます、元々体重が多い方程効果的面です。
ボクサーなどが瞬発力と持久力を上げる為にトレーニングに取り入れているエクササイズの方法です。

食事は今まで食べてきた量を8部目に減らす程度にしましょう、それ以上は空腹感で夜にキッチンイーターになる可能性があります。
ダイエットで成功するには、もう一つポイントがあります。それは水分の摂取をしっかり取り、運動中でも欠かさず飲む事です。2l以上を推奨です。
食事療法には空腹が付き纏います、その際に何でも口に入れていたら体重は減ることはありません。
ダイエットもエクササイズも結局はカロリーの摂取量と消費量の貯蓄量の足し算と引き算でしかありません。
日々カロリーの貯蓄を減らすには日記やメモなどに自分の体重の減り方を記録しておくと良いです。

さらに減量を簡単にグラフにしてみると自分がどこまで痩せたのか、BMIの変化なども記録しておくとなお良いです。
そして意外な伏兵がダイエットには忍んでいます。大切なのが、他人の目を気にしない事です。
実はこれが一番のダイエットの障害になります。

人間外見で他人を判断してしまいます、今痩せようと努力している人を見て嘲笑う心ない方、老若男女で結構な数がワンサカ居ます。
一度でも後ろ指を刺される様な発言を耳にしてしまうと、もうそれだけでやる気は折れてしまうでしょう。
ならばどうすれば良いのか、自分のエクササイズと関わりの無い他人の視線に入らない場所を確保する事です。

あるいは、トレーニング出来る場所を確保して、同じ目的意識の人を仲間にして一緒にダイエットに取り組む事です。
仲間がいれば自分一人で行うよりも精神的に楽になり、結果として減量出来る可能性が上がります。
最後に、諦めず良いクリスマスを!