白髪だっていいじゃない!まだまだお婆さんにはならないよ

女性の髪は、どうしてもくせ毛やパサつきなど年齢に関係ない内容の悩みが多いものですが、肌の衰え同様、年齢を重ねると出てくる悩みの一つになってきます。

それが白髪です。これは、髪の毛の個性とは別のタイプの悩みになるのではないでしょうか。中にはいつまで経っても黒々と美しい髪色を保っている人もいますが、早い場合は30代から白髪が出てきます。

http://www.terrededance.com/

実は、私はもう真っ白です。「50代ってこんなに白髪が多かったっけ?」と思うほどです。白髪が目立つからと染めると、その回数の多さから髪の毛そのものが痛んでくるので、悲惨です。頻繁に白髪を染めるのも大変だし髪は痛むし、どうしようと悩んでいました。

そこである日、フリーアナウンサーの方が白髪を染めないグレーヘアで話題になったのを思い出しました。「いいじゃん、グレーヘア。よし、もう染めるのをやめよう」と決めて、突然、白髪染めをやめました。

ですが、後で気づきました。「素材が違った」

テレビに出ているあの方は、元々が綺麗な方でグレーヘアでも美しさは変わらない。同じ50代でもそこらにいるおばさんとはワケが違いました。こっちは白髪を染めないと、ただのお婆さんに見えます。

まだ「いいじゃない」と白髪染めをせずに頑張っていますが、心の中で「どうしよう」と悩み中です。