足パカダイエットで足がスッキリ美脚に

私は一時期抗うつ剤を飲んでいました。その薬は食欲減退の副作用があり、全然お腹が空かなくなって一日一食だけの生活をしていました。当然体重は落ち、40kgを下回ってしまいました。ただ、痩せたという事実が嬉しかったのは覚えています。そして、病的な細さではなく、健康的な細さに変えようと筋トレを始めました。

快糖茶を徹底評価!

当時ミニスカートやショートパンツを履いていたので、足は一番見られる部分でした。そのため、足を重点的にやろうと行っていたのが足パカ運動でした。私の場合、壁に背中をつけて45°くらいにもたれかかり、足を5秒かけて開き5秒かけて閉じるというものでした。意外にきつくて、腹筋も震えていました。足も内ももが特に効いているのかぷるぷるして負荷がかかっているのが分かりました。数カ月続けていて足は病的な細さから健康的な細さになりました。程よく筋肉がついてすらっとしている理想の細さでした。また、腹筋も適度に線が入り、全体的に引き締まった体になりました。

この足になってから声をかけられることが多くなり、ちょっと嬉しかったです。ただ、このあと薬を変えて食欲増進のものになったので一気に太ってしまいました。当時の細さには戻れないのですが、今くらいがいいと言われているので、過去の頑張った自分ということで記憶にとどめています。今はまた別のダイエットをして引き締め中です。