リバウンドというのは一体何なのか?

ダイエットで、体重を落とした後に元の体重に戻ってしまうこと。
とこういったことが辞書には載っていて

体重を目標もしくはそれ以下まで落としたものの、その後再び体重が増えてダイエット開始前と同じ体重に戻ったり、以前よりも体脂肪率が増加する。これは俗にリバウンドと呼ばれている。減量とリバウンドを繰り返すと、痩せにくく、太りやすい状態となる。

グラマラスパッツ

体重のリバウンド現象については、インスリンおよびインスリン抵抗性が原因と考えられている。ジェイスン・ファンは、「リバウンドとは、インスリンが設定した体重に戻ろうとすること」と述べている。「体重の『設定値』を決めるのはこのインスリンであり、インスリンが過剰に分泌される状態およびインスリン抵抗性が続くと、インスリンが『体重の設定値のつまみを回す』。こうなると、何をどうしようとも、身体はインスリンが設定した体重に戻ろうとする」「体重のリバウンドが起こるのは、あなたの意志が弱いわけでも、努力が足りないわけでもない。インスリンがその人の体重を決める」という。

「筋肉をつけていくことでどうなるか?」
例えば太っていたとしてもそれを筋肉に変えていくことができれば、見た目としてはかなりかっこいい男性をキープしていくことができるのではないかと思いますし

太っていたとしてもそれを筋肉質の見た目に変えておけばいいわけです。
つまりジムなどに通ってトレーニングをしておいたり、そうすれば見た目が不格好で恥ずかしい姿を見せていかなくても良いわけです。