幼少期から悩んでた髪の悩みが今はメリットに

私は、幼少期から髪の量が多く、ずっとコンプレックスでした。

切っても切ってもすぐに生えてくる。
梳いても梳いても減らない。
髪の量が多いだけでなく、1本1本が太い。さらに、硬い。

ニューモ育毛剤の口コミと効果を紹介!市販の実店舗での取り扱いは?

小さい頃から中学まで髪は長かったんですが、部活を始め、髪を短くしようと思ってボブにしました。
ところが大失敗……。
髪が梳けない。髪が広がる。伸びてくると大爆発。伸ばして結べるようになるまでの道のりが長い。
と、大変でした。
それからは短くするのは諦めて、当分長いままでした。

高校に入って心機一転髪を逆にばっさり切ってみようと決意しました。
ボブを超えてベリーショートまで切りました。
そしたらこれが案外快適でした。
ただ、伸びてくると早めに切らないと大変なことになるので美容院に行く頻度が増えました。
高校の校則が緩かったので、髪を茶色に染めていました。
ある時、金髪にしようと思いたち、病院でブリーチしてもらいました。
結構黒かったので、全部で3回ブリーチしました。
髪が太く頑丈だったので、あまり痛みませんでした。
でも、梳いたら心なしか髪が細くなったのです、、、!
そこからは髪を染めるのにハマり、色々なカラーを楽しんでます。
染め過ぎて痛んできたらばっさり切るを繰り返して、髪で遊ぶのを楽しんでいます。
髪が太く頑丈だから何回染めてもなんとか髪が生きてます。
いつまで楽しめるかは分かりませんが、楽しめるだけ楽しもうと思います。
いつか坊主もしてみたいな、、、